100M桐生選手も使用!マイクロカレント(微弱電流)治療器の実力!

2019年3月13日放送のNHK「クローズアップ現代」でマイクロカレント治療の特集がされていました!

 

 

放送では陸上短距離界の桐生選手の身体をサポートする治療として紹介

 

 

 

 

日本オリンピック委員会 強化スタッフトレーナー

 

 

「実際に肉離れなんかは微弱電流を流すと、痛みが軽減する。応急処置はマイクロカレントがスタンダードになっている。」

 

 

さらに、微弱電流を流すようになり桐生選手の疲労回復やケガの治りが早くなったとし

 

 

「マイクロカレントによりケガの治りが早まったことは何度もある。トップアスリートのケアには欠かせないものになっている。」

 

 

とも感想を述べていました。

 

 

 

 

スポーツ医学の専門家、聖マリアンヌ医科大学 藤谷博人教授も

 

 

 

マイクロカレントをやった方が、何でこんなに(治療が)早いのかなと、本当に驚いた。一般の、今までの知識とは違う。非常に価値があると思った。

 

 

科学的にも組織の再生が2倍以上に回復する研究結果も出でいます。

 

 

 

 

当院では実際にトップアスリートの治療にも欠かせないマイクロカレント(微弱電流)を使用した治療を行っています。

 

★微弱電流治療「エレサス」について詳しくはこちら

 

 

当院の治療はマイクロカレントと体のバランスケアを同時に行うことで、さらに高い回復効果を出す当院独自の治療を行っていますので、スポーツでのケガから早期復帰されたい方、なかなか取れない膝などの関節痛、腰痛・首の痛みなどでお困りの方は是非一度ご連絡を下ください。

お知らせ
世田谷区で腰痛・ヘルニア、膝痛の専門院|千歳烏山やどりぎ整骨院
タイトルとURLをコピーしました